エクシア合同会社

エクシア合同会社に投資する時の事務手続きの流れ

2020/12/23

【エクシアの事務手続きの流れ】

エクシアの事務手続きの流れについて解説していきましょう。

○エクシアへの最低出資額は?

最低出資額は1口100万円からです。

増資や解約についても1口単位となります。
100万円出資して50万円だけ解約は出来ません。
その場合は全部解約して下さいとなります。

○エクシアの売買手数料は?

エクシア合同会社自体は出資金を運用している訳ではないので、

ファンド投資によくある売買時の手数料等はありません。

株式会社と株主の関係性と似ていて、会社として事業がうまくいって売上が上がった場合、経費や会社の利益を差っ引いて残った分を配当に出しているという仕組みです。

会社の成長と売上が出資者の配当と直結しているので応援しがいはありますね^^

○解約手数料はかかる?

保険の解約等の場合は、解約手数料がかかるのが一般的です。

エクシアを解約した場合、解約手数料等は特にかかりません。
これは助かりますよね。

ただし、シンガポール法人に貸付等も行っています。

為替の差損益が発生する場合があります。

これは誤差の範囲なので特に気にしなくて良いでしょう。

○利益の出金や解約の方法は?

基本的に利益の出金申請をしなければそのまま月複利で増えていきます。

エクシアで増えた分を出金する場合、メールで出金申請した月の翌月末までに着金します。

増えた分は1万円からでも出金可能ですが、基本は複利でしばらく回した方が良いでしょう。

元本分を解約する場合は、これもメール申請し、「退社申請書」を本社から郵送してもらい、記名押印して返送します。

それが受理された月から数えて、翌々月末までに着金します。
解約は1口単位で可能です。

○エクシアでの利益に対して税金はどうなる?

エクシア合同会社に出資をすると配当率平均で3%ずつ増える実績が出ていますが、

税金はどうしたらいいのでしょうか?

簡単に言うと、出資した金額以上を引き出す時に源泉徴収されて残りの金額が振り込まれます。

例えば100万円出資し、月3%複利で回して2年後に200万円に増えたとしましょう。

その内、100万円を出金した場合は元本の返戻をしてもらっているだけなので、非課税で申告不要です。
エクシアに残っている増えた分の100万円に関しては全て利益となりますので、それも出金した場合は20.42%の源泉徴収され、約80万円で返ってくるということです。

勿論、出金しなければ税金はかかりません。

源泉徴収された支払調書も発行されるのでそれを持って確定申告を行うというシンプルなものです。

つまり配当が出資額以上になるまで、且つ出金を行うまでは

非課税で確定申告も不要です。

国内の配当所得という扱いで累進課税を取られますので、個人名義か法人名義で、メリットのある方で出資しましょう。

○エクシア出資額に対する自分の成績はどうやって確認する?

出資は月末締めの翌月スタートです。
今月末までに申込・入金が完了すれば来月からスタートし、最初の社員権の評価額の配信メールは、出資した月から数えて翌々月末に初めて届くことになります。
毎月20日前後に前月の成績が記載された、この社員権の評価額の配信メールが届きます。
以下のようなメールから自身の出資額と今どれくらい増えているのかを確認できます。

複利で回せば2年で約2倍になる計算です。いやホントに助かるw

○エクシア合同会社への出資の流れは?

エクシアとの正規契約について解説していきます。

1.エクシア社員からの説明を受ける

2.ウェブ申し込みフォームから申請し、電子契約書を締結。

↑担当者だけが持っている非公開のURLからウェブお申込み

3.エクシアから出資者にEXIAのIDが発行される。

4.指定の【エクシア(ド】名義の口座に入金する

→ 翌月から返戻がスタート

実際には上記4ステップで完了です。

細かい質問などは、エクシアの社員さんに随時確認してもらうと

安心して出資できると思います。

武田への質問など ラインで問い合わせの場合

当サイトのライン@登録の上、

お気軽にお問い合わせください。

わかる範囲で回答させていただきます

友だち追加

-エクシア合同会社